ブログトップ

Psalm of The Sea

psalm.exblog.jp

<   2007年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

<わからないこと。>続き。本日4/29、ホクレア沖縄出航。

f0054757_251159.jpg

数回前の記事に、<わからないこと。>という題名で書きました。
その最後に「続く」と記して以降、事態があまりにも早く進行していったことと
それらが相互に絡み合って新たなことを生み出してしまっていることで
なかなか書くことが間に合わずにいるのですが
とにかく書きます。
(と、宣言してまた日が空きましたので、書き始めます)
目標は、徐々に少しづつ書いてお伝えして行くことです。
きっと書いている間にもいろんなことは起きていくので間に合わないと思いますが
がんばります。

そのうちに、現在進行形のことと、過去の情報が重なって行くでしょうから
もしまた「わからなく」なっても、
よかったら続けてお読みいただけたらうれしいです。
なぜって、私も今、自分たちの周りに一体
何が起きているのかよく「わからない」からです。

私が今主にやっていることは、
2007年夏のPsalm全国ツアーの準備です。
このツアー、特に大義名分があって始めようと思ったわけではありません。
ただ「2007年の夏、Psalmで日本を南下したい」と思って始めました。
その衝動がどこから来たものなのか、心の中を探っているところです。

・・・というわけで、せっかくですからこの場をお借りして
整理していこうと思います。
まずは、キーワードの整理から。

key word:その1

hokule'a(ホクレア)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1)ハワイ語で「喜びの星」。Hokuは「星」、Le'aは「喜び」を意味する。
一般的にはアルクトゥルスと呼ばれる星がこれに相当する。

2) 古代のポリネシアで用いられていた木造船(航海カヌー、Voyaging Canoe)のレプリカの名前。(星の)ホクレアは常にハワイ諸島の直上を通過する為、タヒチやマルケサス諸島からハワイ諸島に航海カヌーが戻る場合、航法師たちはこの星の高度で故郷までの距離を推測したのではないかと考えられた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一つ前の記事にも書きましたが
この船の乗組員たちは
2007年1月、ミクロネシアから日本に向けて航海をするプロジェクトを敢行。
4ヶ月の航海の末に4/24、沖縄の糸満港に無事到着。
本日29日に熊本に向けて出航したとのことです。
〜ホクレア号航海ブログより〜

自分の名前の中に「海」という文字を抱えているせいなのか
どうも海との響き合いは避けられないようですが
まさかこの船と、私達Psalmがこんなにも引き合うとは思いませんでした。
(その理由については、徐々に書いていきます。)

ちなみに、4/27(土)に行なわれましたライブ
“The light's from Hokule'a"は
無事に終わりました。
その模様など詳細も・・・

〜つづく〜
[PR]
by Yoomi_Tamai | 2007-04-30 02:35 | Psalm

4/24(火)。ホクレア号、沖縄に到着!

f0054757_1385390.jpg

ホクレア号航海ブログ
・ホクレアに同乗していた写真家・内野加奈子さんのブログ「ホクレア、日本へ」
内野加奈子さん公式ホームページ

何故この舟について書くのかはだんだんに記していこうと思いますが
なにせ連鎖反応的にいろんなことは起きていて、頭が追いつきません。
ごめんなさい。
前回の記事<わからないこと>の続きに続くまで 長く開いてしまったので
みなさんコメントを書きづらいのか、このごろアクションがなくて
おおお!これはたいへん、待っててくれるんだ!
と、大慌ての玉井です。

続き・・・といっても 
会話のように あちこち飛んだり跳ねたりしながらですから
まとまるかどうかわかりませんが、がんばります。

待っててくださる、といえば先日
タイに住み込んで働いている友人と久しぶりに出会いましたら
「夕海ちゃんのブログの写真の女の子、夕海ちゃんかと思ったら違った!」と言われ
あら!読んでてくれたの?と喜んでおりました。

タイにいても読めるんだなあ、すごいなインターネット。繋がってるなあ・・・・。
ますます頑張って書かなくちゃあならんと気を引き締めた次第です。


いやあしかし、しかし。

いろいろ進んでいます。
水面下で、どんどんいろんなことは起きています。
ご報告したいことがいっぱいあるんですが
高速で進んで行くので、なかなか追いついていけません。

とにかく昨日、
ミクロネシアからやってきた「ホクレア」という名前の舟が
沖縄の糸満港に辿り着いたというニュースは
私にとってまた一つの節目でした。

ちなみに4/28に行うPsalmライブの名前は
”The Light from Hokulea"です。
(満員御礼!)
名前の由来についても絡めながら、連載再開の予定です。
2007、おもしろくなっていくかな?
yoomi
[PR]
by Yoomi_Tamai | 2007-04-25 01:34

4/12ライブDMできました!

f0054757_412354.jpg

[PR]
by Yoomi_Tamai | 2007-04-12 00:00

わからないこと。

f0054757_2285843.jpg


人型ロボット・ASIMOと、毛利衛・未来科学館館長。

今日、お台場にある「未来科学館」の六周年を記念して催される
新しい企画展『ランドセル・ミーティング〜ミュージアムの入学式へようこそ』のオープニングセレモニーを兼ねたパーティに参加させていただきました。

この科学館と初めて出会ったのは、2004年の秋。
『もんしぇん』の脚本執筆最後の追い込み作業の中でズタボロになっていた私に
シグロ社長で『もんしぇん』プロデューサーの山上さんから招待券をいただき
プラネタリウムを観に行って来たのが最初で
それ以来の来館だった今日。
わたしは目の前で走るASIMOに歓声をあげ
スクリーンいっぱいに広がる宇宙から見た地球の映像に、口をぱかーっと開けて
ぼんやりしていました。
それは遥かな気持ちでした。

f0054757_146793.jpg

遥かな気持ちといえば
つい数日前、詩の朗読会に参加してきました。

写真中央にいるのは、今回の主催者のつるさん
その両脇は左がイカコムラ、右がビクトリア。
二人はノルウェーから観光に来ました。
(写真:つるさんのブログよりお借りしました)

たまたま道を通りかかってつるさんに声を掛けられ
突然ノルウェー語で詩の朗読をすることになり
暗いカウンター席で紙切れに書いた詩を披露してくれたのですが
意味はちっともわかりません。
そしてさらにこの日。
たまたま客として来ていたある女性の手を引っぱり
「あなたがどうして手話を始めたかを手話で語ってくれ」と舞台に突き出したつるさん。
どうしよう、とはにかんでいた彼女でしたが
ライトを浴びたその手は雄弁に理由を物語り始めました。
なぜかその途端、時間の速度が遅くなりました。

つづく。
[PR]
by Yoomi_Tamai | 2007-04-07 03:35

4/28ライブ、予約終了です!

Psalm Presents Live
~The Lights from Hokule'a ~
たくさんのお問い合わせ、ありがとうございました。
ブログ、メール等通じて現在ご連絡いただいた方までで
いっぱいになりました。

初めて聞きに来て下さる方、いつもの方
いろいろ混ざった20名となりました。
素敵な時間を作りますので、どうぞお楽しみに!

今回ご予約出来なかった方。申し訳ありません。
今は次の予定はありませんが、夏に向けて少しずつPsalmも活動範囲を広げていくので
どうぞ、機会があったらまたいらしてください。
お待ちしてます!
ありがとうございました!
yoomi
[PR]
by Yoomi_Tamai | 2007-04-05 12:03 | Psalm

4/28(土)久々に、Psalmライブやることにしました。

f0054757_333727.jpg

「僕、今知り合いのお店を手伝っているんだけど、そこでライブをやらない?」と
友人のやっちゃんからお誘いを受け、日曜日。箏弾き・かりんと共に
下目黒のラケルメジェールという家具屋さん&Caffeに 下見に行って来ました。

「お店内の中に、手作りの明かりが20個くらいあってね。
それが僕にはまるで『もんしぇん』の中に出て来た泥人形達のように見えるんだ。
だからそこで夕海たちの音楽があったらいいなって思って。」

と やっちゃんに聞いて
一体どんなところなんだろうと、かりんと二人、わくわくして行きましたら
f0054757_332427.jpg


・・・ありました、ありました。

なんともいえない形の明かりが あちこちに灯っていて
天井の高い木で出来た空間を
ぽっと暖かくしていました。

それぞれはそんなに強い明るさではないのですが
数がたくさんだからでしょうか。
入った途端、ほっとする温度に包まれてその瞬間
「うん、そうか。わかった。やる。やりたい!」と
二人とも即決断して、交渉は成立しました。

よろしかったらぜひいらしてください。
予約は20名様まで。当日券は10名様までの、30人限定ライブです。
ご予約はこのブログのコメント欄に書いていただくかメールで受け付けますので
玉井もしくはかりんにご予約下さいますよう、お願いいたします。

☆4月12日(木)赤坂グラフィティ・玉井夕海ソロライブあり。
こちらもどうぞ、いらしてください!

f0054757_3333356.jpg

↑左から。みずほ、やっちゃん、かりん。
みずほとやっちゃんは、お手伝いでお店で働いています。
高校時代からの、友人です。今回の主催者。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Psalm Presents Live
~The Lights from Hokule'a ~(仮)
時:2007年4月28日(土)pm8:45から、一時間くらい。アンプラグドです。
(カフェは昼間からやっているので、早く来てくつろいで下さる方、歓迎)
charge:2500円(ワンドリンク付き)

場所:ラケルメジェールショールーム『カペルシータ館』
目黒区下目黒2-14-13 東邦ビルディング1F (山手通り沿い)
目黒不動尊参道入り口、山手通りに面しています。
f0054757_11481595.jpg

[PR]
by Yoomi_Tamai | 2007-04-02 08:00 | Psalm