ブログトップ

Psalm of The Sea

psalm.exblog.jp

ふたご座流星群

もしかしたら二つ見たのかもしれないし
見ていなかったのかもしれない。

でも、見たような気がしたままの方が幸せなので、
見たことにしました。

一体どっちの方向から流れて来るのか、どれがふたご座なのか
ちんぷんかんぷんのまま
でもオリオン座だけはよく分かり
あとは特別扱いはなく「星」で
近所の公園まで出掛けていって、なるべく暗い場所を探して空を見上げました。

しかし、
ここは暗くて恐いなと思っていたはずの大きな池のほとりすら、
流れ星を探すには明るい。
あんまり落ちて来ないので、池で眠っている鳥を探しました。
今度は暗過ぎてよく見えない。
と思っていたら、小さな浮き島の茂みを背に

ぷかり。

ああこんなに寒いのに。
生まれ変わっても鳥にはならないでおこう。と冬にはいつも思う。

ためしに「わ」と声を上げてみたら池も木々も揺れ
餌をもらえると勘違いしたのか、
真っ暗な闇の向こうからわらわらと水面を滑って来る影。
一羽、また一羽と目を覚まして
静かな夜を鳴きながら白い固まりがぼんやりとやってくるので
恐くてちょっと後ずさりながら戯れを謝り、帰りました。

耳が痛かった。
もうすぐクリスマスだ。
[PR]
by Yoomi_Tamai | 2009-12-15 03:13
<< Merry Christmas White Christmas >>