ブログトップ

Psalm of The Sea

psalm.exblog.jp

とはいえ

過去に遡ってお話をするとなると
あまりにたくさんのことがありすぎて、困ってしまい
途端に、筆が(キーボードだけど)
止まってしまいます。

どういう風にお話をしていこうかな・・・

とにかく今日はタチビのお掃除の日で
(昨日で芸大の二次試験が終わり、今日は年度末の大掃除でした)
帰り道、駅に向かう途中
春の日差しの中 てくてく歩きながら
御所浦の森枝電気に電話をしました。
生月での上映会の報告をしていなかったからです。

森枝電気 というのは
私が2003年に、7ヶ月
山本草介監督が2004年に、半年
住み込んでいた、下宿先のことです。

「電気」というのは、「電気屋さん」ということなんですけれども
ここには「おとうさん」がいて
「おかあさん」がいます。

血の繋がりはありませんが
私たち二人にとって、また、ここを訪れる多くの若者たちにとって二人は
大事な、御所浦の「おとうさん」と「おかあさん」です。

この間、Psalmが
御所浦町閉町記念式典の演奏でこの家を訪れて
その後、続けて中学校への公演活動と
長崎の生月島での『もんしぇん』の上映及びライブを
立て続けにやった
その報告をする間もなく、東京で私はまた、ばたばたしていたので

電話をしました。

最初に電話口に出て来たのは、おかあさんで
「今日も御所浦で一人、『脈動変光星』のダウンロードしてくれたよー!」
と言われ、うわーい!うれしいよー!と言いながら
生月のことや、中学校での公演のことなどを話しました。

(つづく)
[PR]
by Yoomi_Tamai | 2006-03-12 23:58 | 天草&『もんしぇん』
<< 森枝のおとうさんとおかあさん うた >>